禁煙、減煙、タバコ、肺がん、健康法について考えます。禁煙体験記、減煙体験、家族の肺がん手術体験記、きん煙する方法、国内外の関連ニュースを紹介。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<スポンサードリンク>

2009/01/05
父の肺がん手術から3年以上が経過しました。がんの生存率は早期発見されて手術した場合は70-80%以上あるので、正直に言えば、それほど心配していませんでした。そうはいっても、実際に3年間、無事に過ごしているところを見ると、家族としては安心できます。父の肺がん手術の場合、3分の1を切除しているので、実際の生活に支障がでるのではないか、と心配でしたが、手術前と同様にゴルフなどをしているところをみると、ゴルフのようにゆっくり歩くことが多いスポーツであれば、十分こなせるようです。
[肺がん手術後3年1ヶ月経過]の続きを読む
スポンサーサイト

<スポンサードリンク>

2008/01/10
ふと最近、肺がんの治療費について調べてみました。まあ、父の肺がん手術は2年前に終わっているので再発さえしなければ、別に関係ないといえばないのですが。。。厚生労働省:70歳未満の者の入院に係る高額療養費の現物給付化についてというサイトを見ると、どうやら高額な手術代金を直接患者が病院に支払うというのをやめて、患者は高額医療費還付分を差し引いた金額だけを窓口で支払えばよくなったようです。

この資料によれば、2007年4月から適用されるとのこと。父が肺がん手術で退院したときも50万円ほど現金で支払っていました。病人に多額の金額を持たせることの危険性を考えると、導入して正解という気がします。もちろん、病院側にとっても、治療や手術だけ受けて、治療費を払わずにとんずらされる被害から守られるので、良いことだらけの制度ですね。
[70歳未満は肺がんで入院しても高額療養費の現物給付化適用]の続きを読む
<スポンサードリンク>

2007/09/07
父の肺ガン手術から1年10ヶ月が経過しました。先週末に実家へ用事があったので、孫の顔みせついでに様子も見てみると・・・

酒飲みは肺ガン手術ぐらいでは直らないということが分かりました。
[肺ガン手術後 1年10ヶ月経過]の続きを読む
<スポンサードリンク>

2007/05/08
肺がん手術してから、1年半経過しました。といっても、父のことです。肺がん手術後2年以内の再発生率が何%か忘れましたが、今のところ問題なさそうです。

糖尿病、通風、ぜんそくなど、病気の百貨店みたいな父ですが、なぜか健康そうに見えます。さすがに肺がん手術後は全くたばこをやめているようです。お酒は以前と同じように飲んでいるので、まあ問題ないのでしょう。
[肺がん手術後1年半経過]の続きを読む
<スポンサードリンク>

2006/06/05
父の肺がん手術からもうすぐ7ヶ月が経ちます。手術後は毎月1回、病院へ行って診察を受けていました。先月までは手術を担当した外科の先生に診てもらっていたのですが、今月からは元々担当していた呼吸器科に変更になりました。
[肺がん手術後もうすぐ7ヶ月]の続きを読む
<スポンサードリンク>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。