禁煙、減煙、タバコ、肺がん、健康法について考えます。禁煙体験記、減煙体験、家族の肺がん手術体験記、きん煙する方法、国内外の関連ニュースを紹介。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<スポンサードリンク>

2005/11/17
肺がんの手術を受けた後に父が言ったことばは

「まあ、たばこなんてやめようと思えばいつでもやめられた」

でした。おいおい、と突っ込みを入れたくなりました。
減煙・禁煙のきっかけは?(2005/6/17)で書きましたが、やめられない理由は「やめるだけの強い理由がないから」です。

幸い(?)父は「肺がんによる生命の危機」という強烈な理由ができて、たばこをやめることができました。私は妻の強い要望と、胸の痛みを感じたことで、たばこをやめようかな、という気持ちになりました。

禁煙ネタが世の中にはあふれていますが、禁煙するにはやはり「決意」ですね。これがなければ、どんなテクニック、禁煙グッズを使っても無駄というものです。

それにしてもさすがというか、なんというか、むちゃくちゃな台詞であります。よく考えれば、全く同じ台詞を自分が何回言った事か!

そのたびに周囲の人は「またいい加減なことを言っているよ」と思われていたのかもしれません。父のふり見て、我がふり直せ、ですね。簡単にやめられる、といって本当にやめられる習慣というのはなかなかありません。簡単にやめられること、というのは逆に習慣になっていなかった証拠かもしれません。禁煙だって、ときどきしか吸わない人は容易に禁煙できるでしょうが、ヘビースモーカーにとっては非常に困難ですから。

<参考>
たばこをやめる理由2005/7/2
スポンサーサイト

<スポンサードリンク>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinenkitsuen.blog12.fc2.com/tb.php/112-4dc2274a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。