禁煙、減煙、タバコ、肺がん、健康法について考えます。禁煙体験記、減煙体験、家族の肺がん手術体験記、きん煙する方法、国内外の関連ニュースを紹介。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<スポンサードリンク>

2006/02/01
妊娠5ヶ月目に入り、嫁さんのおなかも徐々に膨らみ始めました。まだ、胎動を感じないのですが、今から楽しみです。

さて、今日の共同通信によると、厚生労働省の検討会が、初めて妊娠中の体重増加の目安を示したとのこと。

目安はやせた人は9-12キロ、肥満の人は5キロだそうです。良く耳にするのは太りすぎると、妊娠糖尿病になるというもの。わたしの妻は妊娠5ヶ月目ですが、まだ体重そのものには変化がありません。

妊娠している方は気をつけましょう。

<参考>妊娠糖尿病
我が家の嫁さんの話によれば、嫁さんの友人で最近出産した子がおり、その子は早産だったそうです。

早産ということで、体重増は約5kg程度とのこと。前出のニュースによれば、体重が2500グラム未満で生まれる赤ちゃん(低体重児)の全体に占める割合は93年では6.8%だったが、03年には9.1%に増加しています。

ちなみに嫁さんの友人は喫煙者だったとのこと。本人によると、やはり喫煙が影響した可能性大。妊婦の喫煙が危険というのは以前から指摘されていましたが、身近でこういう話を聞くと、やはり真実味があります。もし、妊娠しているのに喫煙をやめられないのであれば、早急に禁煙する方法を考えた方が良いでしょう。自分は良くても、生まれてくる子供に影響が及びますから。

ちなみに妊娠中期(16週から)以降の週単位でみると、やせ・ふつう(体格指数BMIを基準:体重(kg)を身長(m)の2乗で割った数値)ともに0.3~0.5キロずつ増えることが望ましいそうです。

余談ですが、ダイエットしていると体重が減ることばかり願っています。妊娠すると、体重が増えてもある程度のペースであれば、逆にうれしくなります。これは子供が生まれた後でもあてはまるのでしょう。小さいうちは体重が増えることを望み、成長した後は体重が減ることを望んでいるとのも変な話ですね(笑)
スポンサーサイト

<スポンサードリンク>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinenkitsuen.blog12.fc2.com/tb.php/136-fde2a729
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「妊婦の体重増に初の目安(厚生労働省)」に関連するブログ記事から興味深いものを...
2006/02/02(木) 08:12:19 | ブログで情報収集!Blog-Headline/health
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。