禁煙、減煙、タバコ、肺がん、健康法について考えます。禁煙体験記、減煙体験、家族の肺がん手術体験記、きん煙する方法、国内外の関連ニュースを紹介。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<スポンサードリンク>

2006/03/20
思えば、このブログを立ち上げたのが2005年5月末でした。その頃はまだ禁煙していませんでした。気がついてみると、禁煙してはや7ヶ月経過して、8ヶ月目に突入です。
変わったことと言えば、息切れしなくなった(運動もしていませんが)、タンが出なくなった(前は真黄色)、咳き込まなくなったということ。嫁は喜んでますが、他の人は禁煙したから偉いえらいなどと言ってはくれませんね(当たりまえですが)。

禁煙とはやはり自分の為にするものであり、それ以外の理由では続かないのではないか?というのがわたしの今の感想です。あくまでも「自分の為」という考え方をしないと、失敗したときに他人のせいにしてしまうかもしれません。「家族の為」というと聞こえはいいのですが、やはり全て自己責任ですから、家族の後押しに感謝しつつ、自分で禁煙するんだという意識が必要でしょう。

禁煙体験記も7ヶ月を経過すると、特に何かをするというよりも、普通に生活をしていく、何かに集中する、といった禁煙という行為を考えないことが中心になってきているので、禁煙体験記を書くということに対しても、正直いって少々違和感を覚えています。何しろ、禁煙するために何もしていないのだから、何もしていませんということを書くということになってしまいますから。行動については何も無しだが、精神的さらに肉体的な変化については書くことができるので、続けていこうと思います。
スポンサーサイト

<スポンサードリンク>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinenkitsuen.blog12.fc2.com/tb.php/144-138c88aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。