禁煙、減煙、タバコ、肺がん、健康法について考えます。禁煙体験記、減煙体験、家族の肺がん手術体験記、きん煙する方法、国内外の関連ニュースを紹介。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<スポンサードリンク>

2006/07/03
口腔癌とは聞きなれないガンですが、喫煙は口腔癌になる確率も増すようです。そんな口腔ガンの写真を箱に使ったところ、禁煙を考える人が増えた国があります。
その国というのはオーストラリアです。
たばこのパッケージにグロテスクな口腔ガンの写真を載せたところ、禁煙支援団体へ連絡してくる人が3倍に増えたそうです。

Anti-smoking horror show gets message throughThe New Zealand Herald(2006/6/29)に口腔癌の写真が出ています。肺がんの写真はよくみますが、口腔ガンというのは初めて見ました。こうはなりたくない、そう思いました。

口腔癌(oral cancer)というのはあまり聞いたことがありませんが、この写真はとにかく強烈ですね。もし、このようなパッケージがたばこの箱にしてあったら、あまり吸う気がしなくなりますね。というか、箱を持っているだけで嫌だ、という気分になります。グロテスクな写真ですが、これで禁煙する人が増えるというのはうなずける話です。

しかし、たばこの販売・製造会社からすれば、これをしたらたばこが売れなくなるのは当然とわかっていると思います。自分で販売している商品をわざわざ売れないようにしないといけない、というのが今のタバコ会社の抱えているジレンマですね。

たばこ会社からすれば、社会情勢がアンチ・たばこになっている以上、たばこが売れなくなるのは仕方がないので、他の分野へどんどんシフトしていくのが良いのでしょう。とはいっても、たばこを売りながら、禁煙グッズを売る、というわけにはいきませんが。
スポンサーサイト

<スポンサードリンク>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinenkitsuen.blog12.fc2.com/tb.php/163-b47a2d77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。