禁煙、減煙、タバコ、肺がん、健康法について考えます。禁煙体験記、減煙体験、家族の肺がん手術体験記、きん煙する方法、国内外の関連ニュースを紹介。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<スポンサードリンク>

2006/08/05
子供が生まれて1週間が経過しました。昨日、嫁が退院して、子供とともに我が家へ「入城」。遠くから義父と義母が来てくれ、義母は1ヶ月間、子供の世話を手伝ってくれることになってます。

退院するときに産婦人科の長老というか「お局」さまが嫁に言ったのが、「いろいろと周りから言われても、最後は自分の信じたやり方でやりなさい」でした。さすがにその道、40年以上という大ベテランの言う事だけに、迫力がありました。

出産の記録を見ると、出産直前は仮死状態で、クリステル胎児圧出法を使って出てきたとのこと。もう1人の医者がお腹を押して出産したので、クリステル胎児圧出法とはお腹を押して出産する方法のようです。

出産したのはわずか1週間前のことなのに、既に遠い昔のような気がします。病院から自分の家へ移り、環境が変化したことにより、病気になったりするのでは?と心配しましたが、杞憂に終わりました。

出産1週間経過して、ミルクも1回80ml飲んでますが、既に足りない模様。気になるのは、まだ母乳が出ないことでしょうか。とはいうものの、父親はどうすることもできません。せいぜいオムツ交換、ミルクをあげること、お風呂はできるのですが、義母がいるので、その仕事もなし。というわけで、意外と暇です。もう少し赤ん坊を触りたい気もしますが、やはり子育てのコアな部分というか、主要な部分は女性の独壇場です。
スポンサーサイト

<スポンサードリンク>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinenkitsuen.blog12.fc2.com/tb.php/170-9c481f12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。