禁煙、減煙、タバコ、肺がん、健康法について考えます。禁煙体験記、減煙体験、家族の肺がん手術体験記、きん煙する方法、国内外の関連ニュースを紹介。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<スポンサードリンク>

2006/10/23
2006/10/23NNAによると、香港で改正条例案が2007年1月1日から施行されるとのこと。対象はオフィスやレストラン、学校、病院など。
対象外はホテルの客室や住宅など。また、マッサージ店やバーなどは2009年7月から施行となるとのこと。

最近、この手のニュースが非常に多くなってきましたね。もはや、「ニュース」といえないくらい一般的な流れとなっています。客観的に見てみると、なにやら世界中の都市、特に「一流の都市」「観光都市」を目指しているところは、必死になって禁煙活動をしている気がします。その代表格といえばシンガポールでしょう。最近では中国の大連なども非常に街がきれいという話を聞きます。

観光地が汚れているというのは世界各国、どこでもある話です。エベレストの頂上付近がごみだらけ、富士山のふもともごみだらけですから。富士山は何度も世界遺産に登録しようとしていますが、どうやらごみが多く汚いという理由で候補に挙がらないという話を聞いたことがあります。

もし、富士山世界遺産に登録されれば、その経済効果はある程度ありそうです。観光地をきれいにするというのは、経済的にもプラスになりますから。しかし、富士山の場合は世界遺産に登録されなくても、海外でも有名な日本の名所なので、大して増えないかもしれませんね。

どちらにしても、たばこの吸殻がちらかっている街、観光名所はどうしても格下というイメージがしてしまいます。
スポンサーサイト

<スポンサードリンク>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinenkitsuen.blog12.fc2.com/tb.php/176-283fec96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。