禁煙、減煙、タバコ、肺がん、健康法について考えます。禁煙体験記、減煙体験、家族の肺がん手術体験記、きん煙する方法、国内外の関連ニュースを紹介。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<スポンサードリンク>

2006/11/12
名古屋・久屋大通のオープンカフェが始まって1ヶ月経ちます。毎日新聞の記事によれば、このあたりは路上禁煙区域だが、吸い殻ポイ捨て防止キャンペーンとして、特別に喫煙スペース設置の許可を得ており、椅子は1日100~150人が利用し、喫煙者の利用が多いとのこと。

吸殻も減り、喫煙者からの要望もあるようなので、喫煙スペースは機能しているようです。完全禁煙よりも、喫煙スペースを設置すれば、喫煙者も嫌煙者もお互いにストレスは感じずに済みますね。

<追記 2007/10月>
そういえば、名古屋の広小路通りというメイン通りは現在、片側2車線ですが、それを1車線つぶして歩行者天国というか、オープンカフェのようなエリアにするという計画があるそうです。単なる絵空物語かな?と思っていたら、かなり具体的になりつつあるとのこと。どうやら現在の松原市長がどうしてもやりたいらしい。

ただし、広小路通りというのは名古屋のメーンストリートですから、交通量も多いし、オフィスビルも多数あります。佐川急便やクロネコヤマトなどの宅配便業者・トラック業界は、路上駐車の取り締まり激化のときも大変な思いをしたのですが、今回も当然反対の立場をとっています。
スポンサーサイト

<スポンサードリンク>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinenkitsuen.blog12.fc2.com/tb.php/177-23a162bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。