禁煙、減煙、タバコ、肺がん、健康法について考えます。禁煙体験記、減煙体験、家族の肺がん手術体験記、きん煙する方法、国内外の関連ニュースを紹介。

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<スポンサードリンク>

2007/05/22
以前から、タバコの値段を上げれば、禁煙する人が増えるといわれていました。しかし、今回の結果を何も考えずに読むと、まるで効果がないという印象を受けます。中をしっかり読めば、やはり効果があるのだな、と感じます。

たばこに限らず、ガソリンでもそうですが、安いしいつでも手に入ると思っているものは、ダラダラと消費されてしまいます。価格を上げるということは、その商品を購入する度に、経済的な痛みが増すという言い方もできます。その痛みをしてまで、たばこを買いたいかどうか?といえば、そういう人は値段が高くなればなるほど減少するのは当然のことかもしれません。


1箱600円でも禁煙3割=ヘビースモーカー-(5/21 時事通信)
----------------
 たばこの値段が1箱600円に値上がりしても、ニコチン依存度の高い喫煙者は、3割しか禁煙を試みないとの調査を21日、依田高典京大大学院教授(応用経済学)らの研究グループがまとめた。禁煙行動をニコチン依存度別に分けた調査は初めて。

(中略)

 それによると、値段が現在の2倍の600円に値上がりした場合、ニコチン依存度が低度の喫煙者は約78%、中度では63%が禁煙を考えるものの、高度の喫煙者では約30%にとどまることが分かった。 
スポンサーサイト

<スポンサードリンク>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinenkitsuen.blog12.fc2.com/tb.php/194-a1e7699f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。