禁煙、減煙、タバコ、肺がん、健康法について考えます。禁煙体験記、減煙体験、家族の肺がん手術体験記、きん煙する方法、国内外の関連ニュースを紹介。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<スポンサードリンク>

2007/09/05
妊娠中の喫煙が胎児に悪影響を及ぼすというのは一般的によく知られていますが、育児中の母親の喫煙の影響が具体的にどんな結果につながるのか、というの話はあまり聞きませんでした。

今回のニュースでは子供の「睡眠」に影響が出るそうです。 ----------------------
育児中の母親の喫煙、乳児の睡眠に影響=米研究
ロイター
http://news.livedoor.com/article/detail/3293566/
米研究者らが4日、育児中の母親の喫煙が乳児の睡眠に影響するという研究結果を発表した。授乳前に喫煙すると、乳児の睡眠が不十分になったという。ペンシルベニア州フィラデルフィアにあるモネル化学感覚センターのチームが明らかにした。
----------------------

結局、たばこを通じて有害物質が母親の体内に蓄積し、それが母乳にも含まれて、さらにそれが乳児の体内に移動する。その結果、子供の睡眠が阻害されるということです。これらの有害物質の厄介なところは、目に見えないから母親の自覚をうながすしかない、という点でしょうか。もしくは有害物質を短期間でデトックスする方法があれば、たばこを摂取した直後にデトックスで対外に毒素を排出し、その後に授乳するということも可能なのかもしれません。ただし、授乳というのは頻繁に行うので、そのような方法は現実的とはいえないですね。

スポンサーサイト

<スポンサードリンク>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinenkitsuen.blog12.fc2.com/tb.php/198-6ebf1730
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。