禁煙、減煙、タバコ、肺がん、健康法について考えます。禁煙体験記、減煙体験、家族の肺がん手術体験記、きん煙する方法、国内外の関連ニュースを紹介。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<スポンサードリンク>

2005/05/31
今日(5月31日)は世界禁煙デーです。みなさんはご存知でしたか?禁煙デー、消えたたばこ自販機 という記事によれば、日本はこの日から1週間を「禁煙週間」としている模様(私は知りませんでしたが)。

(以下抜粋)
厚生労働省は、31日の世界禁煙デーから6月6日までの1週間を「禁煙週間」として、禁煙へのさまざまな取り組みを実施する。記念シンポジウムなどの開催のほか、同省庁舎内のたばこ自動販売機を終日利用停止にするなど職員も率先して禁煙に取り組む。
上記サイトによれば、厚生労働省の2003年の調査で、日本男性喫煙率は46・8%と減少傾向にあるが、欧米(米国25・7%、スウェーデン19%)に比べ、まだまだ高い水準にあるとのこと。確かに日本の喫煙率は高いかもしれませんね。ただ、感覚的には中国やフランスと比べたら低いような気がするのですが、データを調べたことがないので?です。

禁煙運動というのは基本的に男性喫煙者向けに行われてきたようですが、欧米化の1つの現象としてこの運動を見ていると、欧米では女性の喫煙者が増えたということは要注意として考えるべきでしょう。要は男女平等を突き詰めていくと、女性がたばこを吸う権利も当然あるわけで、吸い出したら結局女性も男性も同じぐらいの喫煙率に収斂していきそうです。

これまでの日本では男性喫煙率が高く、女性が低い、という状況ですから、これから男性喫煙率は減少し、女性の喫煙率は増加するという流れになりそうです。

<参考>
世界禁煙デーってどんな日なの?
スポンサーサイト

<スポンサードリンク>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinenkitsuen.blog12.fc2.com/tb.php/2-e3ebe989
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。