禁煙、減煙、タバコ、肺がん、健康法について考えます。禁煙体験記、減煙体験、家族の肺がん手術体験記、きん煙する方法、国内外の関連ニュースを紹介。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<スポンサードリンク>

2008/01/10
ふと最近、肺がんの治療費について調べてみました。まあ、父の肺がん手術は2年前に終わっているので再発さえしなければ、別に関係ないといえばないのですが。。。厚生労働省:70歳未満の者の入院に係る高額療養費の現物給付化についてというサイトを見ると、どうやら高額な手術代金を直接患者が病院に支払うというのをやめて、患者は高額医療費還付分を差し引いた金額だけを窓口で支払えばよくなったようです。

この資料によれば、2007年4月から適用されるとのこと。父が肺がん手術で退院したときも50万円ほど現金で支払っていました。病人に多額の金額を持たせることの危険性を考えると、導入して正解という気がします。もちろん、病院側にとっても、治療や手術だけ受けて、治療費を払わずにとんずらされる被害から守られるので、良いことだらけの制度ですね。

言い換えれば、高額治療費が還付される制度があることを知らない人たちが減り、保険制度がまともになったということです。これまでは、そういった制度を知らない人たちがいて、その分を保険者が儲かっていた(この表現が正しいかどうかは分かりませんが)のですね。もちろん、高額治療費の還付をしっかりやっていれば、結局支払う金額は変わりません。ただし、患者側がいちいち還付金の申請をしなくても済むようになるので、非常に便利になったと思います。

<参考>

肺ガン手術後 1年10ヶ月経過 (2007/9/7)

肺がん手術後3週間経過 いよいよ出社 (2005/12/2)
肺がんの手術費と入院費 支払いは約50万円(2005/11/24)
ついに退院 (2005/11/22)
肺がん手術後2週間経過 いよいよ退院 (2005/11/21)
肺がん手術後11日経過 外泊許可取り消し (2005/11/19)
病気・手術の周囲への影響 (2005/11/14)
肺がん手術後1日目 (2005/11/9)
肺がん手術終了(2) (2005/11/9)
肺がん手術終了 (2005/11/9)
肺がん手術まであと3日 (2005/11/5)
スポンサーサイト

<スポンサードリンク>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinenkitsuen.blog12.fc2.com/tb.php/210-2cdd6de3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。