禁煙、減煙、タバコ、肺がん、健康法について考えます。禁煙体験記、減煙体験、家族の肺がん手術体験記、きん煙する方法、国内外の関連ニュースを紹介。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<スポンサードリンク>

2005/06/15
減煙・禁煙関連のブログはたくさんありますが、今日はhas1029thさんの行動分析学的「禁煙・減煙」研究の部屋というブログを紹介します。
行動分析学的「禁煙・減煙」研究の部屋さんのユニークなところは「行動分析学」という耳慣れない言葉と「禁煙・減煙」というテーマを結びつけている点です。

行動分析学とはというページを見ると次のように行動分析学について説明しています。

(以下抜粋)
心理学者スキナーが創始した行動分析学(Behavior Analysis)とは、人間も含めた動物の行動が周囲の環境からどのような影響を受けるのかを実験的に検証し、そこから導かれた原理を用いて、複雑な行動を説明*したり、応用場面での実践に用いたりする学問です。
(中略)
「こころ」は直接見たり操作したりすることは出来ませんし、遺伝子や脳は取り替えることは出来ません。しかし「環境」は変えることが出来ます。そのため、「環境をどのように変えれば行動はどのように変わるのか」を調べることは、動物のしつけから社会的な課題に至るまで、「行動」が関わる問題に対して具体的な解決策を与えることにつながるのです。

要は
・環境により人間の行動は変化する。
・行動を変えるには環境を変化させれば良い。
・どのような環境にすれば問題が解決できるのかを調べる。


という学問ですね。それを減煙・禁煙に応用可能なのか?要チェックです。
スポンサーサイト

<スポンサードリンク>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinenkitsuen.blog12.fc2.com/tb.php/23-16885054
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。