禁煙、減煙、タバコ、肺がん、健康法について考えます。禁煙体験記、減煙体験、家族の肺がん手術体験記、きん煙する方法、国内外の関連ニュースを紹介。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<スポンサードリンク>

2005/06/18
昨日の記事、減煙・禁煙のきっかけは?の中で減煙・禁煙する為には理由が必要と書きました。私の場合、本気でたばこをやめようと思った妻の一言があります。
それは、

あなたがたばこをやめないなら、わたしもタバコを吸う!!

です。たばこが嫌いなのは、自分がたばこを吸わないから。相手がたばこをやめないのなら、自分も吸ってしまおうという考え。まさに逆転の発想だなあ、と感心すると同時に恐怖を覚えました。やばい、本気で怒ってる・・・と。

たばこを吸っている本人は大抵の場合、たばこは百害あって一利なしと思っているものです。なので、たばこを吸わない人には「吸わない方が良い」ということが多いです。

我が家の場合、室内は完全禁煙なので、いつも蛍と化してます。逆に言うと、妻がたばこに対して怒りを覚えるのは、車に乗っている時や外出したとき(食事中など)のようです。そこで、車に乗っている時はなるべくたばこを吸わないようにするということで怒りを納めてもらいました。

もし、彼氏や彼女がたばこをあなたの前でも平気でたばこを吸うようであれば、一度言ってみてはいかがでしょうか?(「吸ったらいいじゃない。」という返事がきたら、相手はあなたのことを真剣に考えていないのかもしれません)
スポンサーサイト

<スポンサードリンク>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinenkitsuen.blog12.fc2.com/tb.php/26-746a33a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。