禁煙、減煙、タバコ、肺がん、健康法について考えます。禁煙体験記、減煙体験、家族の肺がん手術体験記、きん煙する方法、国内外の関連ニュースを紹介。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<スポンサードリンク>

2005/06/27
禁煙する為にたばこの依存度を測定するツールをこれまでいろいろと紹介してきました。もう無いのかと思ったら、まだありました。その名も「ファガストローム依存指数」。
ファガストローム依存指数( FAGERSTROM TOLERANCE SCALE)という概念は誰が考えたのか分かりませんが(ご存知の方、教えてください)、質問を見ると、朝方にたばこを吸いたくなる人はニコチン依存度が高い、つまり禁煙するのが難しい、ということのようです。

ちなみにGoogleで調べてみると、どうやら世界的に使われている指数みたいです。しかも、ファガストローム依存指数にもいろいろなバージョンがあるようです。質問内容からすると似たようなものですが...

ちなみに私は上記テストでは2点でした。

ついでに、次のサイトも役立ちそうです。その名も「禁煙コンサルタント」です。
禁煙コンサルタントではセクション1と2に分かれており、複合的に禁煙診断をしてくれます。セクション1はファーガストローム依存指数を使い、セクション2は禁煙自身度評価質問票という指数を使用しています。

禁煙する気がないという方も、遊び感覚で試してみてはいかがでしょうか?

<参考>
APA(American Psychological Association) online
スポンサーサイト

<スポンサードリンク>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinenkitsuen.blog12.fc2.com/tb.php/34-fba32d88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。