禁煙、減煙、タバコ、肺がん、健康法について考えます。禁煙体験記、減煙体験、家族の肺がん手術体験記、きん煙する方法、国内外の関連ニュースを紹介。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<スポンサードリンク>

2005/07/15
最近の健康ブームなどの影響は大きいようです。「健康」がブームになるということは、逆に言えば、「不健康」が廃れるということです。喫煙関係、たばこ関連というのはまさにその象徴です。そんな中、次のようなニュースがありました。
3年連続前年割れ-たばこ小売店数(四国新聞社 2005/6/28)によれば、四国財務局がまとめた二〇〇四年度の四国四県のたばこ小売販売店数は、前年度比1・1%減の一万二千五百四十二店と、三年連続で前年度を下回ったとのこと。
原因はたばこ離れなどによる新規出店の伸び悩み、既存店主の高齢化による廃業など。

これまで知らなかったのですが、たばこを販売するにはレストランもコンビニも許認可を受けないとだめだったようです(考えてみれば当たり前か)。ということは、レストランやコンビニも伸び悩んでいると言えるのかもしれません。

※現在のような健康ブームのときには、不健康なもの(健康に悪いというイメージを持つもの)というのはどうしても販売不振になっていきます。このようなときは、社会全体に大きな力が働いているので、その力に逆らって売り上げを伸ばそうとしても非常に難しいでしょう。こんなときは思い切ってこれまでの不健康なたばこ・酒をやめる方向の商品・サービスに力を入れた方が楽ですね。逆風に逆らって進んでも進む距離はわずかという気がします。
スポンサーサイト

<スポンサードリンク>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinenkitsuen.blog12.fc2.com/tb.php/50-b97f8d7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。