禁煙、減煙、タバコ、肺がん、健康法について考えます。禁煙体験記、減煙体験、家族の肺がん手術体験記、きん煙する方法、国内外の関連ニュースを紹介。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<スポンサードリンク>

2005/08/03
ADHD(注意欠陥多動性障害)というのは、落ち着くことができない「多動」、1つに集中できない「集中困難」、待てない・せっかちであるといった「衝動性」という3つの大きな特徴があるそうです(<参考> 注意欠陥多動性障害とは)。

この3つが7歳までの間に6ヶ月間以上の長期間、2箇所以上の生活場所で見受けられた場合に「注意欠陥多動性障害」の診断を疑うとのこと。生まれてくる子供にまで影響がある母親の喫煙は、最も怖い行為なのかもしれません。周囲の人も妊婦さんの周りではたばこを吸ってはいけませんね。

たばこの悪影響の怖いところは、目に見えないという点です。病気全般に言えることですが、内臓が悪くなってもすぐに分かりません。アスベストやエイズと同じで、長期間病気の原因となる物質が体内に潜伏するわけですから、対策はやはり「予防」の一言につきます。

<追記>
先日の記事、アルツハイマー病にニコチンが効き目あり(Forbesより) 2007/10/02(火)に書きましたが、ニコチンを利用した薬で、ADHD(注意欠陥多動性障害)に効くものも開発されているそうです。早くこれらの薬が実用化されると良いですね。

<参考>
タバコは、卵子が卵管を通過するのを妨害する(2005/7/17)
妊娠中の母親の喫煙(2005/7/13)
スポンサーサイト

<スポンサードリンク>

コメント
この記事へのコメント
こちらこそありがとうございました。
清宮さま
わざわざありがとうございました。
Biotodayの記事は質が高いと同時に、プロ、アマ問わず役に立つと思います。これからも良い記事を配信してください。
2005/11/28(月) 12:15 | URL | 減煙と禁煙 #-[ 編集]
Biotodayの記事を紹介して頂きありがとうございます
Biotoday(http://www.biotoday.com)の記事を紹介して頂きありがとうございます。

お礼に、私のブログ(http://report.biotoday.com/)で紹介させていただきました。

今後ともよろしくお願いします。禁煙がんばってください!
2005/11/28(月) 11:31 | URL | 清宮正人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinenkitsuen.blog12.fc2.com/tb.php/60-9348f28f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
洲本市禁煙専門外来&洲本市禁煙支援センターさんというHPを発見しました。主に禁煙支援の内容が多いですが、禁煙・喫煙に関した記事全般も取り扱っています。ここまでいくとひとつのデータベースです。特に禁煙されたいと思われている方にはオススメのHPです。個....
2005/08/06(土) 20:59:22 | たばこのあれこれ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。