禁煙、減煙、タバコ、肺がん、健康法について考えます。禁煙体験記、減煙体験、家族の肺がん手術体験記、きん煙する方法、国内外の関連ニュースを紹介。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<スポンサードリンク>

2005/06/03
たばこを吸っていると気になるのが病気ですよね。その中でしょっちゅう聞かされるのが肺がんです。 Sloan Kettering -Lung Cancer Risk Assessmentというホームページには肺がんになる確率をオンラインでチェックするツール(50-75歳専用)があります。
「Use the Lung Cancer Risk Assessment Tool Online」のリンクをクリックすると、次にような

質問を聞かれます。

・Your age(年齢)
・Your sex(性別)
・Number of years you have smoked cigarettes(喫煙年数)
・During your years as a smoker, how many cigarettes per day did you smoke, on average?
(喫煙期間中、1日に何本喫煙していたか?)
・If you have quit smoking, how many years ago?
(もし、禁煙したのなら、何年前にやめたか?) 
※現在も喫煙しているのなら、無記入でOK
・If you have been exposed to asbestos at work, check here (もし、仕事でアスベストにさらされたことがあれば、チェックする)

上記質問に対して回答を記入し、「calculate」ボタンを押すと、今後10年間でたばこをやめた場合と吸い続けた場合の肺がんになる確率が計算されます。

※こういったツールの信憑性はどうなのか?といった意見もあるでしょうが、要はこれまでの多数の人々の聞き取り調査などにより、統計的に見て、たばこを毎日何本吸っているか、性別、年齢、喫煙年数などの変数を組み合わせると、大体の確率が計算可能だということです。

人間の健康状態は当然、個々に異なるので、最終的には個人の判断で自分の体に責任を持ついうことになりますね。
スポンサーサイト

<スポンサードリンク>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinenkitsuen.blog12.fc2.com/tb.php/7-8bd7d9c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。