禁煙、減煙、タバコ、肺がん、健康法について考えます。禁煙体験記、減煙体験、家族の肺がん手術体験記、きん煙する方法、国内外の関連ニュースを紹介。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<スポンサードリンク>

2005/08/24
厚生労働省研究班が実施した10万人規模の中高生アンケートで、直近1カ月に1回以上喫煙した生徒の割合はが急減したそうです(共同通信 2005/8/22)。
前2回とも約37%だった高校3年男子が21・8%に大幅減。6-8%程度だった中学1年男子が3・2%、16%程度だった高校3年女子も9・7%に減っていたとのこと。原因は大人の喫煙率が低下傾向にあることや、公共の場の禁煙化が進んだことなどが背景にあると指摘。さらに「中高生の携帯電話の所有率が増えており、たばこに使う小遣いが圧迫された可能性も高い」そうです。

ここで素朴な疑問を1つ。

「なぜ大人の喫煙率が低下傾向にあると中高生の喫煙率も下がるのか?」

これは結局、「子供は大人の真似をする」ということかましれません。つまり、大人がたばこをやめれば、子供もやめる。単純な話ですが、普遍の法則ですね。

また、喫煙とは関係のない疑問を1つ。

「携帯電話の料金は誰が払っているのか?」

中高生の小遣いで携帯電話料金は払えるのでしょうか?私の感覚では払えませんが...

<追記>
我が家にも子供が一人できました。しかし、携帯電話を持たせるかといえば、現時点ではNOと言いますね。中学生ぐらいになったら、そういった最新機器、技術に触れさせるという意味で持たせるかもしれませんが。。

<参考>
未成年者喫煙禁止法(2005/7/5)
スポンサーサイト

<スポンサードリンク>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinenkitsuen.blog12.fc2.com/tb.php/71-0277b734
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 厚生労働省の調査によると、国内の中高生の喫煙率が、この4年で大幅に減少したとのこと。その原因として小遣いが携帯電話に使われてタバコまで回らなくなっていることが挙げられています。 ケータイですか! 携帯電話は煙草より健康的だし、何よりハイテクって感じが...
2005/09/09(金) 11:57:06 | 乳頭おじさんのニュース解説
2000年度には4割近くに上った高校3年男子の喫煙率が、04年度には2割強に激減するなど、国内の中高生喫煙率が4年間で大きく減少していたことが、厚生労働省研究班が実施した10万人規模の中高生アンケートで22日分かった。(2005/8/22 共同通信より)”激...
2005/08/24(水) 21:46:49 | たばこのあれこれ
Excite中高生の喫煙4年で激減。その理由は分煙が進み、「中高生の携帯電話の所有率が増えており、たばこに使う小遣いが圧迫された可能性も高い」んだそう。ヤンキーもケータイ奴隷なんですな。タバコよりヤバい麻薬やシンナーに金突っ込んで死ぬより、パケ死の方が救いがあ
2005/08/24(水) 11:44:40 | 猫手企画@新聞屋
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。