禁煙、減煙、タバコ、肺がん、健康法について考えます。禁煙体験記、減煙体験、家族の肺がん手術体験記、きん煙する方法、国内外の関連ニュースを紹介。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<スポンサードリンク>

2005/08/30
China backs anti-tobacco treaty(2005/8/29)によれば、中国がたばこ規制国際条約を批准したそうです。
記事によれば、中国の喫煙データは次のとおり。

・喫煙者数 3億5000万人
・たばこ関連による死者数  120万人
・2003年の年間たばこ販売数 1兆7980億個

なんといって分からないほどすごい数字ですね。
日本の人口の3倍以上の喫煙者がいるのですから、中国で禁煙運動など始まったら、どうなるのでしょうか?

確かに中国へ行くと多くの人がたばこを吸っています。ただ、女性で吸っている人はほとんど見たことがないのですが...若い人も比較的、吸わない人が多い気がしますね。若い人たちは、結構欧米の文化に慣れ親しんでいるので、意外と喫煙率は低いというのは当たっていると予想します。

中国でたばこ買う場合は小さな露店みたいなところで買うと、必ずといっていいほど偽者を渡されるそうです。その為、現地で日本のたばこを買う場合は印刷の色等、チェックしないといけないとのこと。

上海などの繁華街を歩いても、みなたくさんたばこを吸っていました。

<追記 2007/10月>
北京オリンピックが近づくにつれて、マナーアップキャンペーンをやっているそうです。これがどの程度効果があるのか、見ものですね。中国政府が本気でやれば、効果はありそうです。
スポンサーサイト

<スポンサードリンク>

コメント
この記事へのコメント
kaorinさま、コメントありがとうございました。

>中国でも歩きタバコは普通にされて、ポイ捨てもあるのでしょうか。

出張で中国へ行ったときに現地の人が言っていたのは、「中国はそんなこと気にしませんよ」でした。良く言えば、細かいことは気にしないということですね。
2005/09/02(金) 08:44 | URL | 減煙と禁煙 #-[ 編集]
はじめまして。
TBありがとうございました。
中国の大きさは想像を絶します。
中国でも歩きタバコは普通にされて、ポイ捨てもあるのでしょうか。
そのゴミの数たるや、ものすごい数になるのでしょうね。
2005/09/02(金) 07:34 | URL | kaorin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinenkitsuen.blog12.fc2.com/tb.php/77-7f911a7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 敗戦。 「眞鍋かをりちゃんを横浜市の喫煙マナー向上イメージキャラクターにしよう!」企画。 没ってしまった情けないkaorinです(泣)。 はぁ、ため息。 じゃ、次の企画出しましょう。 菊蔵さんからのご提案。 題して、『空気の美味しい街・健康な街を横浜から』プ
2005/08/31(水) 20:39:33 | 今日は何ができるかな
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。