禁煙、減煙、タバコ、肺がん、健康法について考えます。禁煙体験記、減煙体験、家族の肺がん手術体験記、きん煙する方法、国内外の関連ニュースを紹介。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<スポンサードリンク>

2005/09/13
禁煙を始めてから25日目に入りました。これまでガムなしだとつらかったのですが、先週からガムなしでも気にならなくなりました。大丈夫になった原因は

「ガムを買わなくなった」

からです。
結局、口寂しいからたばこを吸うというのと同じように、口寂しいからガムを噛むという習慣に変わっただけでした。では、ガムがないとどうなるのか実験しようと思ったわけです。

結果は「ガムがなくても困らない」でした。

おそらく、たばこに含まれるニコチンと異なり、ガムというのは中毒性がありません。その為、体の方がガムに飽きてしまった、という単純な理由でガムがなくても大丈夫なのかもしれません。ガムといっても、普通のチューイングガムですから、噛んでいると、だんだん飽きてきます。しかも、禁煙の口寂しさをまぎらわせようとしているので、ガムを噛む量も半端ではありません。

その結果、大量のガムを消費し、挙句の果てにガムに飽きてしまった。そんな気がしてます。ダイエットもしたいので、飴をなめながらだとカロリーを大量に消費してしまうので、できるだけガムを延々と噛んでいた方がよいのですね。

ダイエットといえば、禁煙をしていると体重が増えるといいます。禁煙しながらのダイエットというのは相当難しそうです。
スポンサーサイト

<スポンサードリンク>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinenkitsuen.blog12.fc2.com/tb.php/84-0196ec4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。