禁煙、減煙、タバコ、肺がん、健康法について考えます。禁煙体験記、減煙体験、家族の肺がん手術体験記、きん煙する方法、国内外の関連ニュースを紹介。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<スポンサードリンク>

2005/09/14
最近は女性(特に20代)の喫煙者が増えていますね。そんな人たちも、喫煙をしたら肌が老化すると知ったら、禁煙を始めるのではないでしょうか?
[喫煙]5歳以上も肌が“老化” ポーラ化粧品が女性30万人調査(毎日新聞 2005/9/14)によれば、たばこを吸う女性は吸わない女性に比べ、5歳以上肌年齢が“老化”しているということが分かったそうです。

(以下抜粋)
しみ、くすみなどの原因となる細胞中のメラニン量は加齢とともに増えるが、状態の良い肌は量が少なく、分布も均一。逆に色むらが目立ちくすんで見える肌はメラニン量が多いうえ、細胞によるバラつきも大きいという。
(中略)
年齢別の平均メラニン量は、吸い始めて間もない20歳では大差ないが、以後は全年齢で喫煙者の方が1~2割程度多く、ほぼ5歳上の非喫煙者のメラニン量に相当。吸わない人より「肌年齢」が5歳老けている状態だった。
 更に、紫外線によく当たる生活をしているか否か、という条件を加えて分析すると「よく当たりたばこも吸う」人と「あまり当たらずたばこも吸わない」人の肌年齢の差は10歳以上に広がった。
 原因について同社は「メラニンの生成や着色を抑えるビタミンCが、喫煙によって破壊されるためと考えられる」と分析。
(以下省略)

今まで似たようなことは言われてきましたが、今回はっきりとしたデータで統計的に証明されたようです。

まとめると、

たばこを吸うとビタミンCを破壊→メラニンが増加→肌が老化

ということです。
女性のみなさん、年齢に関係なく、そろそろ禁煙に挑戦してみてはいかがでしょうか?

<参考>
女性の喫煙2(2005/6/29)
妊娠中の母親がたばこを吸うと・・・(2005/8/3)
スポンサーサイト

<スポンサードリンク>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinenkitsuen.blog12.fc2.com/tb.php/85-093380f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 どーもー、禁煙生活270日突破しました管理人です。軽い気持ちで始めた禁煙でしたが、何とか続いております。この調子で辞めてしまいたいものですが、未だにルパン三世の次元を思い出すとタバコが吸いたくなることがある今日この頃です。 今も昔もそうですが、女の人....
2005/09/28(水) 21:42:47 | 明日はあるのか?・・・いやぁ、どうでしょう? Since 2004
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。