禁煙、減煙、タバコ、肺がん、健康法について考えます。禁煙体験記、減煙体験、家族の肺がん手術体験記、きん煙する方法、国内外の関連ニュースを紹介。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<スポンサードリンク>

2005/06/05
cleanairさんの喫煙所における男女差別、dreamstation1さんのJTにはあきれたというブログ記事によれば、秋葉原に女性専用の喫煙ルームがあるそうです。
痴漢対策用の女性専用車両というのは理解できますが、女性専用喫煙ルームというのは...

裏を返せば、それだけ女性の喫煙率が高くなったのかもしれません。米たばこメーカー、女性をターゲットに四苦八苦=米調査報告(ライブドア・ニュース 2005/6/1)には次のような調査結果が出ていました。

(以下抜粋)
同調査によると、男性の喫煙率は減少している一方、全世界の女性の喫煙率は、2025年までに20%増加すると見込まれている。特に発展途上国での女性喫煙者の増加が予想されており、ジョンズ・ホプキンス大学医学部のジャック・ヘニングフィールド教授は、発展途上国への女性に対して反喫煙プログラムを行うなど、米政府が何らかの対策を行うよう求めている。

男性、女性問わず、たばこを吸っている人は臭いますよね。これからたばこの臭いをプンプンさせた女性が増えるのかも?女性が職場で活躍するのが当たり前になりつつある世の中になりましたが、女性の転職・就職するときにたばこを吸っているとはなかなかまだ言えませんね。たばこの臭いは口だけでなく、体全体からしてくるといいます。それを考えると、たばこを吸っている人は香水なども多量につけないといけないのかもしれません。
スポンサーサイト

<スポンサードリンク>

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kinenkitsuen.blog12.fc2.com/tb.php/9-4265f4bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。